ページの上へ

ご挨拶

弊社は、1955年の創業当初より軸受用ころの製造を開始し、不断の努力とその時々における積極的な設備投資で、常に安定的な製品品質の維持と製品供給を続けて参りました。

丹沢山地を北西の方角に望み、南からは湘南の海風をも感じる素晴らしい立地環境の下、大型サイズ以上向け軸受用ころの、月産250万個超の生産能力は、国内屈指の供給力であると自負しております。

また、「ISO 9001」の認証・取得、次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画の認証、生産方法の合理化・省力化を柱とした経営革新計画の認証等、それぞれの時代背景にマッチし、更に社会全体のニーズに応えるべく諸施策を、今日に至るまで積極的に展開して参りました。

今後も、お客様からの要求を上回るような製品品質の向上と、安定供給を通じて豊かな社会の創造に貢献して参りたいと思います。

代表取締役社長 飯尾聡介